土曜・日曜も診療 平日20:00まで

TEL:03-6424-4018

ホーム料金・診療の流れ院長&スタッフ紹介地図・診療時間院内ツアースタッフ募集

舌側矯正

舌側矯正とは

舌側矯正とは、矯正装置を歯の裏側に装着した矯正方法のことです。

別名として「舌側矯正」または「リンガルブラケット矯正」と言われることもあります。

目立ちにくいため、ほかの人からは装置をつけていることがわかりづらく、矯正装置が人から見えてしまうことにためらいがあるという方に、おすすめの矯正方法です。


舌側矯正のメリット

舌側矯正のメリットとして

  • 目立ちにくい
  • 食事が装置に付きづらい
  • 虫歯になりづらい(唾液の量が表と比べ多いため)
  • 歯の表面のエナメル質を痛めづらい

などがあげられます。

最大のメリットは、何と言っても表側矯正と比べ目立ちにくいということでしょう。

舌側矯正のデメリット

舌側矯正のデメリットとして

  • 舌触りが悪いこと
  • 表側矯正と比べて高価であること
  • 症例によって、適応症でない可能性があること
  • 表側矯正と比較して矯正用のインプラントを装着する可能性が高いこと

が挙げられます。

蒲田ハピネス矯正歯科の舌側矯正

当院では、上下の歯に舌側矯正装置を付けることもできるため、費用を抑えられるように上顎は裏側、下顎は表側に装置を付けるといった選択が可能です。

上の歯は普段生活している際には他人から見られる部分になりますので、その部分は裏側から装置を付け、普段の生活ではそれほど露出しない下の歯には表側から装置を付けるというコンビネーションです。

ぜひ当院にお越しいただき、歯列を見ながらご相談していきましょう!